セクシーで色気のある女性って、女性からみても男性から見ても魅力的ですよね。ですが「セクシー」の定義って、男性と女性では違っており、せっかくセクシーを目指したのに、男性からはドン引き!?なんてこともあるのだそうです。せっかくなら男性にセクシーだと思ってもらいたいですよね!セクシーの極意、お教えします。

セクシーな女性になりたい!

せっかく女性に産まれたんだから、セクシーな女性になって男性を魅了したい!と思う人は多いのではないでしょうか。特に日本人は外国人と比べて顔や雰囲気が幼いと言われていますよね。

「かわいい」もうれしいけれど、やはり大人の女性には「色っぽい、セクシー」という言葉が最上の褒め言葉!では、身近にいるセクシーな女性やハリウッドセレブのような色気の塊のような人々は、一体どうやってセクシーさを演出しているのでしょうか?そしてその「セクシー」は、男性にとっても魅力的に映っているのでしょうか?

実は女性と男性が「セクシー」だと感じるポイントは、かなり違っているのだそうです。せっかくなら気になるあの人に「セクシー」だと感じてもらいたい!今回は男性目線でのセクシーとは何なのか、また具体的にどうすればセクシーになれるのかをご紹介します。

セクシーな女性の6つの条件

1.ほどよい色気がある

男性にとってセクシーさを感じる女性には、やはり女性ならではの性的魅力(セックスアピール)があるようです。「男性には全く興味ないんです!」というような素振りではなく、目を見つめたりうなじをチラ見せしたりと、「頑張ったらゲットできるかな?俺のこと興味あるのかな?」と思わせぶりな女性に男性は魅かれるのだそう。

しかし男性には元々「自分の力で女性を獲得したい」という本能が備わっており、明らかに男好きそうな女性や、簡単にお持ち帰りできそうな女性には狩猟本能がかき立てられないのだそう。

つまり、ある程度色気をアピールする必要はあるのですが、やりすぎは禁物なんです。「気になっているよ、次も会いたいな」という雰囲気や、さりげなく女性の魅力をアピールできる女性に、男性はぐっと心をつかまれるそうですよ。

2.自分に自信があるので輝いている

自分に自信のある人は、その自信が外見や行動にもにじみ出てきます。ステキな笑顔にきれいな姿勢、自信からくるポジティブで説得力のある言葉やその行動は、その人の魅力を更に高めます。

こうした女性は「自分なんて…」と自分を卑下せずにどんどん男性にアプローチできるので、男性からセクシーな女性だと感じられることが多いのだそうです。

キラキラした人に好意を寄せられていると感じたら、うれしくない人なんていませんよね。こう考えると、自分に自信を持った女性が男性にとってセクシーに映るのは、当然なのかもしれません。

3.包容力があって甘えさせ上手

大人の男性は一日のほとんどが仕事で埋まっていることがほとんど。責任のある仕事を任されていたりキャリアアップのためにも「しっかりしなきゃ!俺がやらなきゃ!」と常に気を張っている人も多いかもしれません。プライベートでも「女性を引っ張っていかなきゃ」とがんばる人もいたり、男性って本当にがんばっていますよね。

そんな大人の男性だからこそ、落ち込んだり子供のように誰かに甘えたい時って必ずあるんです。そんな時、包み込むような包容力で「大丈夫だよ、私が味方だよ」と思いっきり甘えさせてくれる女性に、男性はイチコロなんだとか。

だけど人を甘えさせるのって結構難しいもので、積み重ねてきた人生経験や、自分なら相手を受け止めてあげられるという自信が必要です。「甘えても大丈夫」と思わせてくれる、そんな大人の女性に男性はセクシーな魅力を感じるようですね。

4.適度に隙がある

当然のような気もしますが、「あなたとどうこうなるつもりは全くありません!」と鉄壁のムードをかもしだす女性よりも、がんばればいけそうな女性の方が男性にはセクシーに映るようです。

そういった女性に共通するのが、「適度な隙がある」ということ。自分の前でだけ方言で話したり、お酒をガンガン飲んだり、照れた表情をしてみたり。ちらりちらりと垣間見える隙が、男性にとってはとても色っぽく見えるようですよ。

但し、隙と言ってもガラ空きではいけません。簡単にお持ち帰りできそうな女性には、男性はなびかないのです。「攻略したい!」と思わせるような、自分にだけ見せる女性の顔を男性は待っているのかもしれませんね。

5.少しかすれたハスキーボイス

女性らしい高い声がかわいいという意見もありますが、実は高い声よりも低くて落ち着いたトーンの声を好む男性もかなり多いのだそうです。特に少しかすれたようなハスキーな声を、男性陣はとってもセクシーに感じるのだそう。

声のトーンが上がったり下がったりするような話し方よりも、一定のトーンでゆっくりと落ち着いて話すほうが色気を感じられて、とても魅力的なのだそうです。いつも早口でキャピキャピ話しているという方は、一度ゆっくりと落ち着いた口調で男性に話しかけてみてはいかがでしょうか?相手のあなたを見る目が変わるかもしれませんよ。

6.ギャップを感じさせる女性

普段の様子やイメージと全く違う姿を見たとき、そのギャップにドキッとすることってありますよね。男性ももちろん同じで、普段会社では清楚なイメージの女性が飲み会の席で少し胸元の空いた服を着ていたり、派手だと思っていた女性をたまたま休日見かけたら超・ナチュラルメイクだった時など、ちょっとしたギャップでも男性にはセクシーに感じるのだそうです。

特に2人きりの時にギャップを見せられたら、一気に恋愛対象になる場合もあるのだとか。ギャップの魔力、恐ろしいですね!

男性がセクシーだと感じる仕草

髪の毛をかき上げる仕草

「髪をかきあげる仕草」に色気を感じるのは、男女共通のようです。髪をかき上げた後にバサバサっと横に振ったり、風になびかせながら髪をかきあげる姿は、大人の色気そのもの。

いつもは髪をまとめている人も、たまにはおろして髪をかきあげる仕草を見せてみては?ルーズな抜け感は男心をくすぐるだけでなく、普段とのギャップも相まって男性の心をわしづかみすることができるかもしれませんよ!

髪の短い方は、髪を耳にかける仕草でもセクシーに感じるそうです。きちんとかけるのではなく、ゆっくりルーズに大人っぽい自分を演出しながらやってみましょう。

アンニュイな溜息にドキッ

元気でハツラツ!な女性よりも、少しけだるくてアンニュイな雰囲気の女性の方が、セクシーだと思いませんか?これは男性も同じ意見のようで、とくに女性がアンニュイな溜息をする仕草にドキッとする人は多いのだそうです。

アンニュイとは具体的にどんな感じかと言うと、「けだるいけれど、だらしなくない」というイメージです。髪をかきあげる仕草にも共通しますが、ゆったりと落ち着いた雰囲気で、寝起きのような少しけだるい、ルーズな抜け感を醸し出す人が「アンニュイ」と言われています。

大きく「はぁ~!」と息を吐くのではなく、小さく「はぁ…。」とけだるそうに溜息をついてみて下さい。きっと傍にいる男性はあなたの溜息にドキドキしますよ。

会話中のさりげないボディータッチ

「男性って、やっぱり女性からのボディタッチが多い方がうれしいんじゃないの?」と思いますよね。ですが、実は過度なボディタッチには引いてしまう男性がほとんどなのだそうです。

ところ構わず腕を組んだりベタベタとくっついていると、「男好き・だれにでもやってる・下品」といったイメージを持たれたり、最悪の場合遊び相手として認定されてしまうことも。本当に好きな相手には、危険な行為のようです。

ですがボディタッチが好きか嫌いかと言われれば、やっぱり好きなんです。あからさまなボディタッチではなく、会話中にさりげなく触れるなど自然なボディタッチに男性はドキッとするそう。全く触ってこない女性よりも、やはり適度に触れてくれる女性に男性はセクシーさを感じるようです。

好意を持った男性がいる場合は、「さりげなくタッチ」でセクシーさをアピールしましょう!

上目づかいでお願い

小さな子供の必殺技・上目遣い。もうほんと、何でも買ってあげたくなりますよね。実はこの仕草、大人の女性がしても効果抜群なのだそうです。

自分より小さな人から上目遣いでお願いされると、守ってあげたいという男心が刺激されてイチコロなのだそう。相手の身長が低い場合は、自分が少ししゃがむか低い位置から上目遣いをしてみましょう。このとき瞳がうるんでいれば、最強です。

そしてもう一つ大切なのが、「お願い」ではなく「ダメ…?」と言ってみることです。男性の自尊心をくすぐることで、ますます守りたい存在になれるそうですよ。そのままぎゅっと抱きしめられる…なんてパターンもあるかも!?

スカートなら脚を組み替えてセクシー度アップ

「女性をセクシーだと感じるところはどこ?」と聞かれれば、胸やお尻をイメージする女性が多いのではないでしょうか。しかし同じ質問で男性にアンケートをとったところ、なんと過半数の49.4%の人が「脚」と回答したのだそうです。どうやら女性の脚には男性のロマンが沢山詰まっているようですね。

せっかく脚に色気を感じてくれているのなら、最大限に利用しましょう!スカートならなるべくタイトスカートやスリット入りのものを選んで、脚を組んだ姿が見えるように男性の隣か斜め45度に座りましょう。スカートの丈は長すぎず短すぎないひざ丈かひざの少し上がベスト。

脚を組んでいるだけで男性にとってはセクシーに映るようですが、ここで脚を何度か組み替えます!あくまで自然に、ゆっくりと組み替えましょう。あなたのセクシーな姿に隣の男性はイチコロかもしれませんよ。

外見からセクシーになるには?

立ち方と歩き方をセクシーに!

ちょっとした立ち居振る舞いでも、大人の色気を演出することは可能です。まずは立ち方と歩き方から見ていきましょう。

◆セクシーな立ち方
・足をクロスして立つ(仁王立ちは厳禁!)
・片手を首に添えて、すこし体を斜めにして立つ。
・少しけだるい雰囲気で立つ。

◆セクシーな歩き方
・しゃきしゃき歩かず、ややゆっくりめに歩く。
・内股やがに股にならないよう、つま先はまっすぐ前へ向ける。
・大げさにならない程度に、少し腰を揺らす。

靴は、履くだけで女性っぽさが倍増するヒールをおすすめします。但し、サイズが合っていないと変な歩き方になったり、かかとがカポカポと抜けたりしてセクシーからは遠ざかってしまいます。自分に合った靴を履くのも、大人の女性の魅力の一つですよ。

セクシーな表情を作ろう!

セクシーな表情とは、はやり「けだるい・アンニュイ」をイメージするのが一番です。

・目はパッチリと開けず、ほんの少しだけ細める。
・下を向きながら、軽く口を笑顔にしてみる。
・下を向いている状態からゆっくりと見上げてみる。
・口を半開きにする。

まさにけだるい感じが出ていますね。これらを同時にする必要はありませんので、適宜行うことでセクシーな表情を作り出すことができますよ。

口を半開きにするというのは、失敗するとただのだらしない印象になってしまいます。少しだけ唇に力を入れて、前歯がほんの少しのぞく程度に開きましょう。雑誌のモデルさんを参考に、鏡で練習すればきっとセクシーな口元が作れるようになりますよ。

潤い唇でセクシー度アップ!

セクシーな唇というと、真っ赤なルージュにたっぷりとグロスを塗ったメイクをイメージする女性も多いかもしれませんが、男性にとってセクシーな唇とは「潤いのあるきれいな唇」なのだそうです。そんな唇を前にしたら、思わずキスしたくなる衝動にかられる男性もいるのだとか。

派手な口紅やグロスでてっかてかな唇は、むしろ男性にとっては逆効果。「キスするとベタベタしそう…」と敬遠されがちなのだそうです。

潤いのあるなめらかな唇をキープするために、薬用リップで常に保湿を心がけましょう。縦ジワを埋めるように、しわに沿って縦にぬるのが正しい方法。口紅は主張しすぎない色を選んで、グロスも少しだけにしておきましょう。

キスしたときに気持ちよさそうな唇が、まさに男性の求めるセクシーリップなのですね。リップケアは念入りに行いましょう!

セクシーな女性のファッションとは?

シンプルな服装&鎖骨見せ!

何度も言いますが、男性はやりすぎを好みません。全身のボディラインがバッチリ分かるようなファッションや露出の多い服を着ていると、本命扱いされなくなってしまうんです。色気で男性をドキっとさせるには、シンプルな服装からのチラ見せが一番です!

特に男性は、女性のきゃしゃな鎖骨にセクシーさを感じる人が多いそう。シンプルな白シャツやボートネックからのぞく鎖骨は、その先を想像させてくれる男のロマンなのだそうですよ。シャツの場合は鎖骨が見えるよう、第2ボタンまで開けてさりげなくアピールしましょう。

カラーシャツでももちろんOKですが、とにかくシンプル&清潔感を意識してコーディネートしましょう。清楚な雰囲気からのぞく鎖骨はギャップ効果も抜群!気になる男性もイチコロかも。

スリムパンツかタイトスカート

「お尻や太ももには自信がないから…」と、ゆったりタイプのガウチョやフレアスカートをはいていませんか?女性から見ればとてもおしゃれなアイテムですが、セクシー路線とは少しかけ離れてしまいます。

セクシーになりたいなら、お尻などのボディラインが分かりやすいタイトスカートやぴったり目のパンツスタイルがベスト。太もものお肉にドキっとする男性もいるそうですので、思い切って出しちゃいましょう!

ボトムスにタイトな服を選んだ場合、トップスは少しゆったりめかラインを強調しすぎないものを選ぶのもポイントです。全身ボディラインがハッキリわかる服装は、男性から見てもやりすぎに見えてしまうそう。「今日はお尻だけ」「明日は胸元で勝負」など、差し引きしながらおしゃれを楽しみましょう!

胸アピールのしすぎに要注意!

胸に自信のある人は、せっかくなら武器にしたいと思いますよね。もちろん男性は女性の胸が大好き!見られるのなら見たいと思うのも必然かもしれません。ですが、あからさまに胸アピールをした服装はあまり好まれないようなんです。

下品、他の男性にも見せている、目のやり場に困るなど批判的な意見も多く、やはり露骨なセックスアピールには引いてしまう男性が多いようですね。また、世の中全ての男性が大きなバストが好きだとも限りません。狙っている男性が貧乳好きだった場合、逆効果になってしまうこともあるんです。

美乳が自慢の方は、シャツの隙間からちらっとのぞかせる程度にしておきましょう。服の外から見てもバストの大きさは分かりますので、チラリズムで男性の想像力をかきたてる方がより効果的なのだそうですよ。

エクササイズでもっとセクシーな女性になろう!

1日5分の美尻エクササイズ

男性は女性のプリッとしたお尻が大好き!ですが年齢とともに、お尻のトップの位置が下がってきたり形が崩れてきたりしますよね。ヒップラインを強調したファッションがびしっと決まるお尻になるために、テレビで紹介された美尻エクササイズをお教えします!

そもそも美尻とは、お尻と太ももの間に適度なすき間があって、きれいなカーブを描きながらキュッと上にあがったお尻のこと。適度なプリプリ感が必須なので、やせすぎていても美尻にはなれません。まずは自分のお尻タイプを判断して、美尻を目指しましょう!

お尻を壁につけて立ったときの状態で判断できます。

(1)美尻…肩甲骨が壁につかない。
(2)ぺたんこ尻…肩甲骨とお尻がぺったりと壁につき、腰と壁との間に手のひらが入らない。
(3)たるみ尻…肩甲骨とお尻が壁につき、腰と壁との間にこぶしが入る程開いている。

◆ぺたんこ尻改善エクササイズ
1.両足をこぶし1個分開いて立ちます。
2.右足を直角に持ち上げ、そこから膝を10回上に軽くつき上げます(膝の90度は常にキープ)。
3.左足も同様におこないます。3セット行いましょう。

◆たるみ尻改善エクササイズ
1.両足をこぶし1個分開いて立ちます。
2.膝を外側に曲げて少しだけ曲げます。この時、足の裏の外側に体重をかけ、親指や土踏まずは床から浮かせましょう。
3.15秒キープ。
4.更にお尻を落として15秒キープします。2セット行いましょう。

とっても簡単ですが、効果はてきめん!1日5分程度でできますので、テレビをみながら歯磨きをしながら、日々のルーティンの中に組み込んでみましょう!

毎日の美脚エクササイズ

タイトスカートで色気を出したい!と思っても、自分の脚に自信がないとなかなか出せませんよね。適度にすき間のある太ももとひきしまったふくらはぎを兼ね備えたセクシーな美脚を手に入れたい方のために、簡単で毎日取り入れられる美脚エクササイズをご紹介します。

◆ふくらはぎエクササイズ
1.脚を肩幅に開きます。
2.つま先立ちをして、すぐにかかとを下ろします。この時、お尻と太ももの内側に力をいれると効果アップ。
3.これを続けられるまで行います。

◆太ももエクササイズ
1.ベッドや床に仰向けに寝て、脚を上に持ち上げ腰を腕で支えます。
2.そのまま空中で、自転車をこぐように足を動かします。
3.200回を目標に行いましょう。

ふくらはぎのエクササイズは気づいたらどこでもできますので、メイク中や歯磨き中などできる時にちょこちょこ行いましょう。太もものエクササイズはお風呂上りや寝る前など時間を決めることで、毎日続けやすいですよ。毎日のエクササイズでセクシーな美脚を手に入れましょう!

美乳を作る!バストアップエクササイズ

女性しか持たない胸は、男性にとってまさにエロスの塊と言っても過言ではないそうです。胸元からのぞく谷間は、セクシーそのもの!美乳であればあるほど、男性の目線を釘づけにできる可能性も高まりますよね。

「元々胸が小さいし…」「年齢と共に垂れてきちゃったし…」とバストアピールをためらうなんてもったいない!今回は美乳を作り出すバストアップエクササイズをご紹介します。自慢の美乳の維持はもちろん、きれいなバストをつくるのに効果抜群と言われるこのエクササイズで、色気を倍増させちゃいましょう!

◆姿勢を治してバストトップを上げる!
1.両方の肩に手を置いて、肩甲骨から大きく円を描くようにぐるぐると回します。
2.10回まわしたら、反対方向にも10回まわします。

◆大胸筋を鍛えてバストアップ!
1.胸の前で手を合わせて合掌のポーズを作ります。両手を押し合いながら、合わせた手を胸の左側へと動かし10秒キープします。
2.次はそのまま右へ動かし10秒キープ。
3.3セット行います。
4.手を合わせたまま頭の上まで上げて下げます。
5.5回繰り返します。

普段から猫背になっている人は、胸を支える筋肉が弱くなってしまってバストが垂れてしまうそうです。肩甲骨をぐるぐる回すエクササイズは一見鍛えているようには思えませんが、猫背を矯正して上向きバストを作るのに必須のエクササイズ!簡単ですのでぜひ毎日やってみて下さいね。

セクシーには駆け引き必須!チラ見せで男性を虜にしよう!

いかがでしたか?男性は、あからさまにセクシーさを強調している女性よりも、ちょっとした隙に見える女性らしさやボディラインにドキっとするようですね。

ちょっとけだるい感じを出してみる、鎖骨見せで男性の想像力をかきたてるなど、どうやらセクシーには駆け引きが必須のようです。ご紹介したエクササイズで「出せる体」を作りつつ、それを小出しにして色気を振りまきましょう!あなたの色気に気になる男性もイチコロかもしれませんよ。