高級ブランド「シャネル」のネイルを一度はしてみたいですよね。シャネルのネイルのお値段はいくらなのか、人気のネイルやパーツはどれなのか、ヴェルニの人気色は何色なのか、ネイルの際に気を付けることなど気になる情報を一緒に見ていきましょう。

シャネルのネイル、値段が高くても買うべき?

女性に大人気の高級ブランド「シャネル」のネイルですから、きっとお高いんだろうと思う方もいらっしゃいますよね。お値段的には相場は3,000から4,000円の間と他のマニキュアよりも比較的高いという印象を受けがちですが、その金額を上回る価値があります。ネイルにこだわる方は買って損はないと思いますよ!

特に、以下で紹介する「速乾性、発色性、ボトル性能」などは脱帽すること間違いなしです。早速詳しく紹介していきます!

どれを買う?シャネルの人気色は?

シャネルのネイルには豊富なカラー展開がありますが、その中でも押さえておくべき色ってどんな色なんでしょうか?人気のカラー系統を2つご紹介します!

「ベージュ」を基調とした色

シャネルの中でも人気のある色は、発色の良さに定評のあるベージュ系の色です。単色ぬりでも発色がいいので綺麗に魅せられます。シャネルのネイルのカラーバリエーションはどれも素敵ですが、ベージュはオフィスやプライベートを問わずに活躍してくれるカラーリングです。

ベージュはピンク系でもブラウン系でも指先が爪と同色になり、優しい手元を表現できる色。指も長く見えます。

たとえ、爪の形がイマイチでもベージュならそんな心配は不要です。自分の指色にあっているベージュなら問題ありません。さらに、トップコートを使えば、つやつやに仕上がりより綺麗に魅せることが出来ます。大人女子に人気のカラーリングです。

ピンク系

華やかなのに年齢を問わず使える定番色といえば、やっぱりピンクです。後ほど詳しく解説しますが、「ローズカシェ」や「スターレット」などのピンク系は使いやすいと評判です。

清楚なピンクや、赤に近い濃いめのものまでバリエーション豊富ですので、ベージュ系と併せて1本ピンク系も持っていると、ネイルの幅が広まりますね。

1番人気色!ベージュ基調のネイルデザインは?

シャネルのネイルにおいては、ベージュを基調とした色が人気ですが、実際にどういうネイルデザインをすればいいか悩みますよね。なので、ベージュをベースにしたネイルデザインを挙げるのでどんなネイルデザインが自分に合っているか、また気に入るデザインがあるかなどを見ていきましょう。

ベージュにラメを加えたネイル

シャネルのベージュポリッシュをベースに、ラメのクリアネイルを上から塗っていくといったネイル方法です。ネイルポリッシュなのでセルフでも挑戦しやすく失敗しにくい簡単なネイルなのでオススメです。

色違いベージュネイル

シャネルのベージュネイルを爪ごとに少しずつ色を塗り替えるオシャレなシャネルネイルです。このネイリングは高級感が生まれ、大人の女性特有の素敵な雰囲気を表現できます。このネイルも簡単に出来るのでオススメです。

大人のワンカラーネイル

シンプルイズ・ザ・ベストという言葉がぴったりなこのネイルです。ベージュのワンカラーのみでネイルをすることにより、そのベージュのもつ落ち着いた色合いが大人の色気と清潔さをアピールしてくれます。公私問わずに大活躍してくれること間違いなしでしょう!フェミニンスタイルにピッタリのカラーリングです。

パールベージュネイル

公私共に大活躍してくれるシャネルのパールベージュネイルです。黄みがかったベージュの色にパールがプラスされ、とても上品で華やかな印象にしてくれます。光に反射すると、更に綺麗に見えます。

ベージュブラウンネイル

シンプル且つクールな印象を与えるベージュブラウンのワンカラーネイルです。落ち着いた大人の雰囲気をさりげなくアピールするには最高のネイルになります。かっこいい出来る大人の女性を目指す女性にピッタリのネイルです。

大人気の「シャネル ヴェルニ」とは?

シャネルの「ヴェルニ」は、口コミなどでもとても評価が高く、評判の商品です。ヴェルニって一体どんなネイルなんでしょうか?また、何故そんなに人気があるのかご説明していきます!

ヴェルニとはエナメル(光沢)を使用しているネイル

シャネル「ヴェルニ」とは、光沢のあるエナメル素材を使用しているネイルのことをいいます。シャネル独自のフォーミュラで爪を強化しつつ、美しい発色と輝きを放ち長時間持続します。また、爪に負担をかけにくい処方で爪を保湿・保護し、健康的に保ってくれます。

シャネル「ヴェルニ」の人気の理由は?

速乾性に優れている

このシャネル ヴェルニを使う一番の理由は、とくかく乾くのが早いことです。とても塗りやすく速乾性にも優れているため、ストレスなくセルフネイルができ、リピーターが続出しています。

どんな色でも発色が良い

どんなに濃い色や淡い色でも発色が良いため、2度塗りすればボトルカラーと同じ色になります。そのため、何度も塗りなおす手間が省け、簡単に綺麗なネイリングが出来るため病みつきになるリピーターさんもいます。

多彩で容器デザインがかわいらしい

容器のデザインは、ロングラスティングタイプで人間工学をもとに設計しているため最適な使用量を調節しやすく、液があふれ出ることを防ぎます。

見た目の可愛さもさることながら、珍しい色合いも多くインテリアとしても活躍してくれるのが嬉しいところ。また数年使用していない色でも固まったりせず、変わらない品質のまま使い続けることが出来ます。

シャネル「ヴェルニ」の人気色は?

シャネル「ヴェルニ」はデザイン・カラーバリエーション・性能の良さから女性から憧れられているネイルです。もちろん人気のあるカラーばかりなのですが、その中で特に人気のあるものを厳選して紹介します。是非とも参考にしてください。

1.一番人気のベージュ系!「フレンジー 」

グレーに挑戦する方にオススメしたいグレーベージュの色です。ほのかにピンク色を感じ肌色から浮くことなく女性らしい綺麗な指先に魅せてくれます。どんなシーンも選ばずお使いいただけます。肌なじみが良く、指が長く見えます。刷毛が大きく塗りやすいのが特徴です。

2.オトナを演出!「ルージュ ヌワール」

大人っぽく黒に近いボルドー、言わずと知れた血豆色で、何年も腐ることなく愛され続けている名品です。秋冬の洋服にもしっかりとした存在感で爪先までぐっとオシャレに演出してくれます。ツヤもたっぷりたたえて綺麗です。2~3度濃いめに塗るとブラウンっぽくも見えます。

3.鉄板のピンク!「ローズカシェ」

控えめのパールが入ったピンクベージュで、洋服を選びません。とても肌なじみが良く指を長く魅せてくれます。血色感がアップするので、若々しい印象になりオフィスにもプライベートにもご使用いただけます。乾きも早くとてもツヤが良く出て、綺麗な手元になります。

4.差し色に使いたい!「メイ」

鮮やかなピンク色でとても可愛い手元になります。夏の時期にはハンドだけでなくペディキュアとして使用するのもおすすめです。少し焼けた肌にサンダルから少しだけ出る可愛いピンクの爪先に気分が上がること間違いなしです。トップコートなしでもツヤツヤになります。

休日や、洋服が暗い色のときに差し色で使うのもありです。

5.大人の赤!「ドラゴン」

清い赤。品のある大人の女性という印象に仕上がります。一度塗りでもボトルと同じ色に綺麗に発色してくれます。深い色なので肌を白く綺麗に見せてくれます。年齢を問わずに使用していただけます。着物などにもよく似合うので、このネイルをした爪の先端にゴールドラメを塗ってゴージャス感を味わったりするのも面白いですね。

6.パール感のあるヌーディ―カラー「プレシャス ベージュ」

すごく自然なベージュというのが印象的です。爪に溶け込むような発色でヌーディーに仕上がります。よりベージュ感を出したい時には2度塗りがオススメです。パール感もあり綺麗な指先に魅せてくれます。まるでサロンの仕上がりのようなツヤと厚みです。年中どこでも使える色味なので一本は持っておきたいですね。

7.華やかでシアーな「フリソン」

淡いピンクのベースにキラキラと細かいゴールドのラメが入っていて、主張はしませんが華やかで上品に仕上げてくれます。薄づきなので一度塗りだとさりげなく、重ね塗りをしてもシアー感のある綺麗な手元になります。自然な感じなので職場にもして行きやすく、乾きも早いです。

8.清楚なネイルを目指す人は「バレリーナ」

自然な桜色のピンクで、とても可愛らしい色味です。薄付きなので一度塗りだともともとの爪の色が綺麗な人に魅せてくれます。重ね塗りをしても、透明感は消えずに淡く繊細なピンク色になります。本当に「清楚」という言葉が似合う色で、自爪が綺麗な人に見えます。

9.定番のローズ系!「ローズ コンフィダンシェル」

上品なローズピンクで手を綺麗に見せてくれます。上品にもカジュアルにも使えます。色ムラもできにくく持ちもいいです。落ち着いた深みのある色味で、春や秋にオススメです。一度塗りでも愛らしいピンク色に塗れ、重宝する色になっています。

10.秋冬にぴったり「パティキュリエール」

グッと深みのある色味は秋冬にオススメです。濃い色味なのでペディキュアとして使っても可愛らしいです。服装のコーデによっては、洗練された大人の雰囲気になります。とてもオシャレな指先に変身です。マニキュア独特の匂いもなく、乾きも早いです。

シャネルのロゴをネイルに!人気デザインを紹介!

シャネル風ネイルパーツのご紹介です。オシャレで高級感のあるシャネルのネイルパーツは、かわいくて女性の憧れでもあります。素敵なネイルなので、迷っている方が居ましたらオススメのネイルです。

ピンクベースに「CHANEL」の文字

シャネルのロゴシールを貼ったピンクネイルです。シャネルのマークをかたどったネイルパーツに比べたらかわいらしさもアップします。ピンク系で素敵なネイルがあったら是非ともマネしたいものです。

ブラックベースにシャネルのマーク

シャネル風ネイルパーツのブラックで上品なデザインです。ブランドマークを一緒に入れればカッコよさがアップします。大人カッコいいネイルで決めてみてはいかがでしょうか。

ツイード×シャネルマーク

シャネルのブラックツイードネイルというデザインです。シャネル本来のかわいさもあり、ゴシック系のカッコよさも兼ね備えている。まさに出来る女性にピッタリといったパーツです。是非ともマネしたいデザインの一つです。

ゴールドと赤でお目立ちネイル

赤とゴールドが目を引くデザインのネイルです。イベントなど、目立ちたいシーンにもぴったりですね。素敵なデザインなので、いますぐ試したくなること間違いなしです。

ネイルシールを使えばシャネルネイルも簡単!

ネイルシールを使ったことありますか?自分でネイルアートができないぶきっちょさんでも、ネイルシールを使えば簡単にシャネルデザインのネイルができますよ!使い方も説明しますので参考にしてください。

ネイルの上に貼るネイルパーツ

ネイルシールとはネイルの上に貼るネイルパーツの事です。貼るだけで模様やワンポイントのデザインを取りれられるので、セルフネイルをする女性にとっては欠かせないアイテムです。特に、レース柄や星、ハートなどのシールは多くの方が取り入れています。

シャネルのマークを作れるような商品も売っていますので、これを使えば簡単にシャネルネイルができますね。

最近ではネイルラップと呼ばれるものが人気に

今までのネイルシールは、あくまでもネイルデザインの中の一つでした。しかし、最近ではこのネイルシールも進化しておりネイルそのものがシールとなったネイルラップと呼ばれるものが人気です。爪にあったサイズのシールを貼り付け、はみ出した部分をファイルで削り、トップコートを塗るだけで完成します。

慣れれば数分で、すべての指のネイルが完成します。また取る時も、剥がすだけなのでその日の気分や服装に合わせてネイルを変えられるので、多くの女性に喜ばれています。もちろん貼って剥がすだけなので爪を傷めることがないのも人気の一つです。

学校や職場でネイルが禁止されている女性は、今までは休日のみネイルをして休みが終わればまたネイルを落とすという繰り返しでした。しかし、その行為は爪を傷めてしまいますし、何より面倒くさくなり、徐々にネイルをしなくなっていったという人もいるのではないでしょうか。

ネイルラップであれば、塗る手間も落とす手間もなく簡単にネイルを楽しむことが出来ます。

ネイルシールを使うときに必要なものは?

ネイルシールは手軽に使えることが魅力ですが、あったほうが良い道具もあります。「これは持っておくべき!」というアイテムから、「あったら便利」なものまでご紹介します!

キューティクルニッパー

ネイル用のはさみは必要不可欠です。余分なネイルシールな甘皮をカットするために使われます。普通のはさみと違い細かな部分もカッティングしやすいつくりになっています。鋭利な刃物なので、取り扱いには注意が必要です。

ピンセット

ピンセットは、カットしたネイルシールをつまんで乗せたりラインストーンをつかんだりと、ネイルアートでは何かと役立つ道具です。

トップコート

カラーポリッシュのあとに塗るコーティング剤です。爪につやと光沢を与え、カラーポリッシュの色持ちを良くします。

エメリーボード

爪をファイリングして形を整えるためのやすりです。爪切りよりもダメージが少ないのが特徴です。また、なぜ爪切りを使わないかといいますと、爪切りは爪を切った時に思いのほか爪に大きな力が加わりその衝撃で爪が割れやすくなるので、かわりにエメリーボードを使います。

エメリーボードには「グリッド」と呼ばれる目のあらさを表す単位があり、数が多いほど目が細かくなります。通常、180から240グリッドのものを使用しますが、爪が弱い人や仕上げには、目の細かいものを選びましょう。素材は紙製がおすすめです。金属製の爪やすりでは力がかかりすぎることもあります。

キューティクルオイル

甘皮回りや爪に刷り込み、保湿として栄養分を与えるオイルです。ささくれなどのトラブル防止にも役立ちます。

ディスペンサー

ポリッシュリムーバーを入れる容器です。軽くプッシュするだけで、リムーバーが上皿に吸い上げられ量の調節がしやすいです。

キューティクルプッシャー

甘皮を押し上げる道具です。金属製のメタルプッシャーやプラスチック製のプラスチックプッシャーがあります。

シルクラップ

せっかく爪を伸ばしていたのにひびが入って割れてしまった。そんなときには、このシルクラップが役立ちます。シルク製のテープを使えば、自分で補修することが可能です。難しいテクニックは不要で初心者の方でもきれいな仕上がりになります。

また、補修した上にベースコートやカラーポリッシュを塗ることもでき、割れやすい爪の補強にもなります。シルクラップはシールタイプが便利です。

3WAY バッファー

爪磨き用のボードになります。爪表面の凹凸を取り光沢を与えます。あら目・細目・磨き目の3段階に分かれています。あら目から使って磨き目で仕上げる仕様です。

ホワイトブロックバッファー

クッション性のある目の細かい爪磨きです。爪の表面を滑らかに整え、光沢を与えます。人工爪のあら仕上げなどにも使うことが出来ます。

リッジフィラーベースコート

爪の凹凸や縦すじを埋める効果が高く、通常のものより表面を滑らかに整えてくれるベースコートです。カラーポリッシュの発色を良くしてくれます。

ハンドローション

甘皮ケアやカラーオフの後に、手や爪を保湿するローションやクリームです。甘皮まわりにもよく塗りこんでおくといいでしょう。甘皮を押しあげると、皮膚と爪との間に空間が出来ます。ここに栄養を補給すると、これから生えてくる爪に保湿成分などの栄養分が浸透しやすくなり、より美しく丈夫な爪が生まれてくるのです。

ネイルケアをしっかりとして、シャネルを使いこなそう!

シャネルの人気の理由をご紹介してきましたがいかがでしょうか?速乾性・発色性・容器のデザインと性能、どれもを取っても他のネイル製品より頭一つ抜き出ているのがわかりましたね。今までシャネルのネイル用品は使ってみたいけれど高いから…と躊躇してきた方には是非ともお試しいただきたい商品です。

休日や仕事終わりなど、自分の時間を過ごしているときに使ったり、友人などと出かけるときに使って、女子力をアピールしてもいいかもしれませんね。しっかりと日々のネイルケアをして、より快適にネイルを楽しんでください。