「可愛い人」とは一体どんな人なのでしょうか。芸能人のように可愛い顔でモデルのように美しいスタイルの女性を思い浮かべますか?そんな女性を可愛いと思う男性もいますが、実はそれ以外にも可愛さの条件はたくさんあるのです。誰でも意識すれば可愛くなれると言われているので、「可愛い人」の特徴を知って頑張りましょう!

「可愛い人」ってどんな人?

あなたの周りには「可愛い人」はいますか?
外見が美しく可愛らしい人を思い浮かべる人が多いと思いますが、もっとよく考えてみてください。外見がずば抜けて良いというわけではなくても可愛さがある人がいるのではないでしょうか。

その人がいるだけでその場が明るくなる、笑顔が魅力的、親しみやすいなどの理由から、可愛いと感じたことはありませんか?可愛いと周りの人に思われる人には様々な特徴があり、外見の可愛さが絶対条件ではないようです。

女性であれば誰だって可愛いと思われたいですよね。そのために日々自分磨きをしている女性も多いようです。
可愛い人になるために、まずは可愛い人の特徴を知りましょう。

「可愛い人」の20の特徴

1. 顔が可愛い

人の第一印象は大体は外見で決まるので、出会ってすぐに可愛いと思われるにはやはり外見の可愛らしさが必要になるようです。

しかし、完璧な美しさや可愛らしさが必要になるわけではありません。くりっとしたつぶらな瞳、白い女性らしい美肌、潤ってツヤツヤした唇、か弱そうな雰囲気、ピンク色のメイクアイテムを使用している、などから可愛いと思われることもあります。

男性から見ると、黒目が大きくてキラキラしていると愛くるしさを感じて可愛いと思うそうです。最近では、そんな黒目を目指してカラーコンタクトを使用している女性が多いと言われています。
黒目が小さく三白眼気味だと怖いと思われたり、目つきが悪いなどと思われてしまうようです。

2. 人懐っこい

誰とでもすぐに仲良くなれるような人懐っこさがある場合も可愛いと思われるそうです。
自分に明るく話しかけてくれたり、良く接してくれたりすると嬉しいですよね。人との間に壁を作らずに接することで、相手の心を早く開くことができますし、人から可愛いと思われて愛されると言われています。

人懐っこい人は基本的に愛想が良いため、人間関係をうまく築き上げることができるそうです。
人によって態度を変えるという人は、やはり周りからも同じような態度を取られることが多く、愛想が良いと思われることは少ないようです。

3. 笑顔が素敵

明るい笑顔には、人を癒す力があります。
いつもニコニコしていると周りの人を楽しい気分にさせることができますし、自分の気分も明るくなりますよね。無表情であると周りの人に気持ちが伝わりにくいそうです。確かに表情が薄いと何を考えているのかわからないと思うことがありますね。

笑顔は幸せを呼ぶと言われています。表情豊かであれば、感情も豊かであり、生活していく中で様々な小さいことに気づくことができる心豊かな人になれるそうです。些細なことにも幸せを見出すことができるのです。機嫌の悪そうな表情をしていると幸せも逃げていってしまいます。
どんなことがあってもめげずにニコニコ振る舞うことで、健気で可愛らしいと思われるようです。

楽しい時や嬉しい時は素直に気持ちを表情で表しましょう。そうすれば、意思疎通が簡単にできます。魅力がアップするので、可愛いと思われるはずです。

4. 明るい雰囲気

明るい雰囲気であることも可愛い人の特徴の1つだと言われています。
人の明るさは心から滲み出るものです。ネガティブな考え方をしていると気持ちが落ち込みがちになり、下を向いて暗い雰囲気を作り出してしまいます。逆にポジティブな考え方をしていると失敗をしても長い間落ち込むこともなく次に行こうと気持ちをすぐに切り替えることができます。
心を明るく保つことで、明るい印象を人に与えることができるのです。

明るい人は、好印象を持たれるので人間関係もうまくいくことが多いそうです。ずっと暗い気持ちでいると自分にとって良くないですし、周りの人にも悪い印象を与えてしまいます。暗い人と明るい人なら明るい人の方が一緒にいて楽しいですよね。
いつまでも悩んだり落ち込んだりせずに、ステップアップするために前を向いて頑張りましょう!

5. 素直な性格

素直な性格の人を可愛いと思ったことはありませんか?
素直な性格の人は、自分の利益を優先して計算高く物事を考えることがなく、自分の気持ちを正直に人に伝えるようです。また、表裏がないため、親しみやすく、魅力的に思われることが多いそうです。

素直さは、ピュアな女性になるために大切な要素の1つです。自分の内側に隠すものが多ければ多いほど相手に不信感を与えてしまうものです。

素直に自分の気持ちを隠さず表に出すことで、コミュニケーションを上手にとることができるそうです。素直でいると自然と可愛らしさも生まれてくるはずです。

6. コミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力が高いと周りの人とうまく付き合っていくことができます。誰とでも気軽に話すことができる、細かい気遣いができる、行動力があるなどの特徴があります。
そのため、人に慕われることが多く、自然と周りに人が集まってきて、様々な人に可愛がられることが多いようです。

会話をするにしても、自然に話題提供をしたり、相手を楽しませる話し方をしたり、相手の話を上手に聞いたりと良い会話の流れを作るのが得意なようです。
また、会話の中で生まれる沈黙が恐いという人がよくいますが、コミュニケーション能力が高い人は、会話の沈黙を恐れていないと言われています。

沈黙が恐いと感じるのは相手と自分の関係が親密ではないと思っているからで、相手が自分といてもつまらないと思っているかもしれないと不安に感じるのだそうです。親密な関係の人との会話の中で沈黙が生まれてもなんの不安も感じないですし、むしろお互い黙っていても心地良いと感じますよね。

コミュニケーション能力が高い人は、不安に思いがちな会話の中の沈黙を相手との関係を深めるチャンスと捉えるそうです。自分の話術で相手の心を開き、良い関係を築こうと前向きに考えるのです。

7. 甘え上手である

人から可愛いと思われる人の特徴として甘え上手であることが挙げられます。
男性でも女性に甘えるのがうまい人がいますが、やはり甘えることは男性に対する女性の技というイメージが強いですね。
男性は、女性から甘えられることで自分は頼りにされている、信用されていると思うことができるので、嬉しく感じることが多いと言われています。

「〜に行きたい」「〜が食べたい」「〜しよう」など自分の希望を相手に投げかけることで、男性は自分が希望を叶えてあげたい!という気持ちになるそうです。
甘えることで子供のような一面を男性に見せて、可愛さをアピールすることができます。

ただ、相手に甘えすぎるとウンザリさせてしまうこともあるので気をつけましょう。

8. 感情をさらけ出す

喜怒哀楽の感情をさらけ出していることも特徴の1つです。
人との関わりの中で生きていくには、感情を表して自分を理解してもらうことが大切です。感情を表に出さないと人と楽しいことや面白いことを共有することができませんし、つまらない空気のような存在に思われてしまうこともあるそうです。

また、自分の感情を閉じ込めると心の負担が大きくなってしまうので、辛いと感じることが増えてしまいます。喜怒哀楽の気持ちを表に出して心のバランスを整えることも大切なのです。
感情が豊かであると様々な物事を人と共有して関係を深めることができます。

子供の頃は誰でも自分の感情に素直で、嬉しいことがあると喜ぶ、気に入らないことがあると怒る、悲しいことがあると泣く、楽しいことがあるとはしゃぐ、というようにとてもわかりやすい感情表現をしていたはずです。
大人になるにつれて、様々な考え方が身について凝り固まり、感情表現がうまくできなくなってしまうこともあるそうです。感情表現がうまい人とそうでない人がいますよね。

感情が豊かだとわかりやすい人だと思われるので、可愛らしい印象を与えることが多いようです。感情表現がオーバーだとしてもそれがまた笑いの種になるので、場の雰囲気を明るくすることができます。

9. 小動物のような感じがある

背が低い、童顔などの特徴がある場合、小動物のように愛くるしい印象がある人が多いため、可愛いと思われることが多いようです。

身長や顔つきは生まれながらのものなので、天然の可愛さポイントと言えます。人は、小さくか弱いものを可愛いと思うことが多いそうです。
身長の低い女性は、男性から見ると守ってあげたくなるようで、身長の低い女性を好む男性もいるようです。また、女性からすると愛でたくなる対象として見られることが多いと言われています。身長が低いだけで女の子らしい感じが増すので、可愛くなりたいという女性にとって低い身長はメリットになります。

身長の低い女性と付き合う男性は、2人の身長差で自然と女性が上目遣いになる姿にキュンとくるそうです。高いところにある物が取れなかったり、歩幅が小さくて歩き方が細かったりするところにも魅力を感じます。

童顔である場合、大人なのに少女らしさがあるというギャップに惹かれる男性が多いです。童顔は、純真無垢な可愛い雰囲気を作ることができるので、童顔に憧れる女性もいるようです。実際に童顔にみせるメイク方法が女性の間で人気となっています。もともと童顔な女性はお得ですね!

10. 仕草が可愛い

外見の可愛さだけではなく、仕草の可愛さにも人は注目しています。
コップを両手で持つ、髪を耳にかける、足を綺麗に組む、首を傾げる、上目遣いをする、口元を手で隠す、恥ずかしそうに照れる、男性の袖を引っ張る、優しく微笑むなど可愛いと思われる仕草はたくさんあります。

仕草は些細なことですが、よく見ている人もいるようですし、女性の仕草次第で男性に好印象を与えることもできると言われています。

足を広げて座る、肘をつく、豪快にくしゃみをする、物を雑に扱うなどガサツな仕草をしていると男っぽい印象を与えてしまうので、女性らしい上品で可愛らしい仕草をするように心がけましょう。

11. 大人しい性格である

人と接することを得意とし、明るく振る舞う人は可愛いと思われることが多いですが、一方で大人しい性格の人を可愛いと思う人もいます。

大人しい人は、積極的に発言しない、大人数の場が苦手、感情表現が得意ではないなどの性質を持ちますが、頑張って気持ちを伝えようとする姿や独特なほんわかとした雰囲気が可愛いと思い、惹かれる人もいるそうです。

元気いっぱいの女性も可愛いですが、大人しい女性も可愛いと思う男性もたくさんいます。
女性が大人しいと、男性は無理にその場を盛り上げようと頑張る必要もなく、お互いに居心地の良く過ごせるのだそうです。
また、大人しい人は物静かで穏やかなので、女性らしい上品さがあり、それが男性の心をくすぐるのです。

12. ファッションに気を使っている

ファッションでも可愛さを作り出すことができるそうです。おしゃれな格好をしている人がいると可愛いと思いますよね。
毎日の服装に気を使い、こだわりを持って自分にぴったりなアイテムを纏うことで、自分の個性を作り上げることができます。その個性によって人との違いが生まれ、「あの人はおしゃれで可愛い」と思わせることができるのです。

男女両方に好印象を与えるためには、流行を取り入れつつ清潔感のあるファッションをすることが大切だそうです。

顔が可愛くてもファッションに気を使っていないと「だらしがない」「清潔感がない」と思われてしまいます。ちゃんとした格好をするだけで、細かいところにも気を使っている人なのだと思わせることができると言われています。男性は、そんなところにも女性らしさを感じるのだそうです。

13. 話を素直に聞いてくれる

一般的に、女性はお話しをすることが大好きな生き物だと考えられています。特に、会話を通して自分のお話しを人に聞いてもらいたいという欲求が非常に強い特徴があります。そのため、女性との会話においては男性はどちらかというと聞きに徹することが暗黙的に女性から求められている所があります。

そのため、その暗黙的なルールの流れの中で、自分の話ばかりせず、人の話をしっかりと真剣に聞こうとする女性は男性からすると新鮮で、とても好感が持たれやすいのです。そして、しっかりとうなずいたり、表情豊かにして、親身になって素直に聞いてくれるその姿からは大人の女性が忘れてしまった無邪気さが見られ、男性はつい可愛いと思ってしまうことが多いのです。

14. 誰にでも優しく接することができる

アイドルが多くの人から支持を得るのはどうしてでしょうか?その理由の一つとして、考えられるのがファンへの徹底した配慮です。アイドルの人達はどんなファンに対しても一人一人に優しい態度を公平に取る事ができるのです。そして、この差別をしないで皆に愛を与える「絶対的公平性」がファンの気持ちを繋ぎとめていると考えられるのです。

このように、誰にでも優しく、人を差別をしない心は人間が大人になって忘れてしまいやすいもので、そういった理想を偶像ともいえるアイドルからファンは強く求めているのかもしれません。そして、当然ですが、アイドルではないにせよこういった内面的特徴を持つ人はとても周りから魅力的に思われます。

男性なら紳士で大人っぽい、女性なら天使のような純真で可愛らしい人と思われることでしょう。

15. 図々しい所もある

図々しい行為はその人の欲求が露呈してしまう行為ともいえます。そのため、多くの人は簡単には図々しい行為を人前で堂々と行うことが恥ずかしくて、できずにいます。特に、大人の女性となれば、その傾向はとても強いと言えます。

そんな暗黙的な流れの中で、自分の欲求をさらけ出すかのように人前で図々しさを全開に見せる女性がいます。同性の女性からすると、こういった女性はみっともなく、幼稚だと思われてしまうかも知れませんが、男性からすると、人前で堂々と欲求をあらわにするその姿に幼稚さを超えた天真爛漫で、無邪気な可愛いさを感じることがあるのです。

16. 多少隙もある

完璧な女性よりもどこか抜けていて、少し隙があるような女性の方が男性からすると、可愛い女性に思われることが多いと言われています。というのも、男性は女性を支配したいという欲求を本能的に持っていると考えられており、自分がコントロールでき、優位に立てるような不完全な女性こそを可愛く、魅力的な女性だと認識することが多いのです。

そのため、完璧で隙が無い女性は女性としての可愛げさを男性には十分に感じてもらえず、モテないことがよくあるのです。また、隙がある女性は男性がついつい守りたくなるような存在でもあり、そんな女性を男性は「赤ちゃんに対して母親が持つ守ってあげたいような感情」で可愛がりたいと思うものなのです。

17. 友人や知人を大切にする

異性間と同性間で態度をコロコロ変えず、常に公平かつ真摯な態度で相手に向き合う女性に男性は心底、可愛らしさと人としての魅力を感じます。しかしながら、大人になると、どうしてもこの様な態度を貫く事ができずに、とりわけ同性より異性に対しての関係を重視するようになり、同性間においての知人、友人関係がおろそかになってしまうことがあります。

だからこそ、大人になっても同性との深い交流ができているような人は、人間的に魅力を感じるのかもしれません。特に、女性のような同性間における友情関係が続きにくいと言われてる状況で、同性の友人や知人を大切に扱い、長い間関係を持っているような女性は、心がきれいで、純粋無垢な少女のような可愛らしさを想起させ、とても男性から高い評価を受けやすいのです。

18. 言葉遣いがきれい

女性らしさは女性の可愛らしさに通じる所があります。特に女性としての品格がもろに反映される言葉遣いにおいて、きちんとできている女性は女性らしく、そして可愛らしさを感じさせる力があると言えます。逆は言わずもがなで、例え、顔が可愛いくても、女性らしさが見えず、女性として可愛いとはならないのです。

また、言葉使いも含めて、特に挨拶などの礼儀を知らないことは、女性から女性らしさと可愛らしさを消す大きな要因になります。次の項目では、可愛いと思われるうえで必要な礼儀について考えていきましょう。

19. 礼儀正しい

礼儀正しさは先程説明した女性らしさに直結した要素であり、詰まる所、女性の可愛らしさに大きな影響を与える重要な要素と言えます。そんな礼儀の正しさを強く表すうえで、挨拶はとても大きな役割を果たします。

基本的に挨拶は元気よく、笑顔でその一言に誠意を込めて行うことが大事です。これは中々意識していてもできていないことがあるので、普段から注意して取り組みましょう。そして、男性から見た女性の可愛らしさを高めるかあるいは低めるかを大きく左右する挨拶の機会があるのは御存じでしょうか?

それはデートなどで男性と一緒に食事をした後に奢ってもらった場合に心からありがとうが言えるかどうかです。この会計後に笑顔で食事の感想を踏まえながら、相手への感謝の気持ちがすんなり言える女性は、男性からすると可愛らしく思われます。しかしながら、かなり多くの女性がこの際に、しっかりと心を込めてありがとうと言えないことがあるのです。

というのも、女性は男性から奢られて当然と思っている所がどこかにあり、奢ってもらってもありがたみを十分に感じれず、口に出そうとまでしないことがよくあるのです。当然ですが、この様な場合にありがとうの一言も言えない女性は、可愛くないと思われてしまうだけでなく、付き合う人間として価値のない人として思われてしまいまうことがあります。

男性からすると、お金を出してまで相手の女性を楽しませたいと思ったわけなのですから、その行為に対してしっかりと言葉で返してあげることは礼儀上当然なのです、この礼儀は可愛くないと思われたくなかったら必ず守りましょう。

20. 目標に向かっている

男性は誠意杯の努力をして、諦める事無く、自分の目標をひたすらに追いかけている女性を可愛らしく思います。ここまで紹介してきて、お気づきになった方も多いと思いますが、男性が女性に対して可愛いという感情を持つのは、どこかしこにその女性の内面にある少女のような無邪気さが見える時が多いのです。

要するに、どこか未熟で、大人色に染まっていない、純真な心を持ち続けている女性に対して、男性は可愛いと思う事が多いのです。いつまでも夢といった大きな目標を捨てずに持ち続け、それにひたすら向かっている姿もまた、そんな純粋で愚直ともいえる少女らしさが見えるものであり、男性は心からそんな女性を可愛いと思うのです。

まとめ

可愛い人の特徴には様々なものがあるということがわかりましたね。
可愛いと思うポイントは人それぞれ違いますが、外見の可愛さではなく、内面の可愛さを重視している男性はたくさんいます。
いくら外見が可愛くても、意地悪だったりワガママだったりすると嫌に思ってしまう男性もいるでしょう。可愛いと思われたいのなら、内面や態度も可愛く磨き上げるべきですね。

特定の男性に可愛いと思われたい場合は、その人の女性のタイプを知ることも大切です。無理に自分を変える必要はありませんが、良い印象を与えることができるように努力をすることが必要になります。
女性の皆さん、自分の長所を活かして可愛い自分をプロデュースしましょう!